DONIGOGO SHOP

DONIGOGO アイテム 販売中

SHOP はこちら
PR

国士舘大学 王冠の返還

スポンサーリンク
サッカー人生
ディエゴール ハマりコンビ

高校時代の王様っぷりを掲げたまま名門国士舘大学に入学

DONI自身高卒でプロを目指していたのだが、練習参加をした結果がダメで大学を選択。

国士舘の入学を決めたのは高校2年生の2月

返答期限がえらい短かった

DONIはそんなに裕福な家庭ではないから全額特待で大学に進学できるということで家庭のことも考えて首を縦に振ったのだ

王様の前に立ちはだかる大学サッカー

高校選手権を終えると「日本高校サッカー選抜」という選抜チームを作る

ドイツで開催される大会に出場するのが毎年の恒例らしく、得点王で王様のDONIも帯同する。

しかし遠征先で怪我をしてしまい帰国後の国士舘での活動に支障が出てしまう

ただの捻挫

ちょっと腫れが引いたらやれる

少し痛いけどやれる

そんな感じのケガだ

一度復帰したがすぐ怪我人に戻った

理由は怖かったからだ

何が?

再発が?

違う。先輩がだ。

1年の入学時最初からAチームに所属しているエリート風の王様DONI

高校選手権で一躍有名になり、王冠を被り、抱えきれないほどの王冠を手にして

肩で風をきって帰ってきた国士舘大学でまた王様かましてやろうと思った

そんなに甘くなかった

国士舘大学は自分が思っている数倍レベルが高かった

知名度で言ったら直近で活躍していたし、高校サッカーの力もあり名前では1位だった自信があるが中身を見てみると名門Jユース出身

名門校から人が来ている

それも全国各地から

それはもう凄まじい人数

それが2年生、3年生、4年生までずらっと

もちろん名門校だから全員うまいわけではなく名門校の名前だけ先走っている選手もそれなりにいたが想像以上にレベルの高い集団

毎年のようにJリーガーを輩出する

どのカテゴリーにも必ず国士舘出身のJリーガーは必ずいる

上にも下にも毎年毎年

プロ予備軍みたいなチームに入団したのだ

予備軍は大袈裟ではない

天皇杯でJを破ることも多々あり、昔は天皇杯ベスト4?8?だっけかな。鹿島に負けてた。PKで。

(2年時の天皇杯 その年J3優勝のブラウブリッツ秋田に勝利し、2回戦vs湘南ベルマーレ 0−1負け)

名門だ

DONIも自信はあった 

一応それなりに頑張ってきたから

上下関係の壁(2回目)

国士舘の1年生は本来持っている力を出しきれないようになっている

なぜか?

華の高校編みた人は分かるのではないでしょうか

高校時なんて比べ物にならない

国士舘の1年生は奴隷です

DONIは練習中ミスが多くて「素人外人」と呼ばれていた

王様を素人外人って呼んだら即打首だけどね普通は

今話すとなかなか面白いじゃないですか。

その時は本当に嫌だった

だからすぐまた怪我人に入って怪我しているふりをしていた

練習が怖い

王様はびびり

結局大学サッカーデビューは夏の中断期間前ラスト一試合のところで滑り込みデビュー

王様は仕事率が高いから初出場で

スタメン、ゴールで華々しいデビューを飾る

順応すべきは大学サッカーではなく、「国士舘での上下関係」だったのである

1年生のDONI 27番 2番の人が一番怖かった(小声)

国士舘大学では寮生活

先輩と2人の部屋で過ごす

DONIは部屋から全く出たがらなかった

理由は廊下を金ネックの先輩がうろちょろしているからだ(松田さん)

怖すぎ、見つかるわけにはいかない

各階にあるシャワーの利用は1年生は禁止

1階にある大浴場に行かなければならない

こっそり朝使って鉢合わせた記憶もある

洗濯機に先輩の物が入っていたら綺麗に畳む(でかいパンツで大笑いすることもあった 身内ネタ)

大浴場では使って良いシャワーまで決まっている

挨拶地獄、先輩地獄。

どうやって遭遇しないようにするか

気づいてないふりしたり

なるべく大人数で行動したり

挨拶してないって言われるの怖くて適当に挨拶しまくっていたら

「野球部だよ」って怒鳴られたり

こいつはサッカー部じゃねーだろうなという貧弱そうな奴をシカトしたら後日しばかれるとかいっっっっっっっっっっぱいあった

DONIの住む階には「危険パイ」(危険な先輩)沢山いた

DONIの部屋の向かいがまずそうだ。

そいつは一生廊下で歯を磨いているからマジで廊下に出れなかった

部屋の外の歩きスピードは早く

階段の上り下りも早く、なるべく遭遇しないように

オフの日は家に帰る

点呼後は(23時)部屋から一歩も出ない、歯磨きは洗面器付近を確認してから速攻で磨く 

あいついる(ずっと歯磨きマン)

本当にビビりながら生活していた

そしてきた

国士舘大学のビックイベントだ。

呼び出し

恒例行事らしい

酒を飲みまくった先輩たちが後輩をいじめるイベント

その日は「今日呼び出しらしいよ」が風の噂で広まり丸1日生きた心地がしない

とりあえずいつもより大きな声・目を見て挨拶してポイントを稼ぐ

この2人は標的

深夜3時

寝ていると同期の子に起こされた

「DONIの番だよ」と

死んだ

なんだよ番って

呼ばれた部屋の前に行く

コンコン 「失礼します」

先輩「小せーよ!!!」

何回も繰り返させられる

失礼しますの声が小さくて何回も閉めてやり直し

気がおかしくなって声ではなくノックの方を強くしたらもっと怒られる

なんとか第一段階をクリア

入室

部屋の中は煙がモクモクたちこもっていて、間接照明がポツンと付いてて中には何人いるかわからない

DONIに向かってなんか言ってきている

もう記憶ないけどとにかく悪口言われてた気がする

サンダルが顔に飛んでくる

先輩の「しっかり挨拶しろよ」とかに対するDONIの返答が「あい」に聞こえるからとビンタされた

大きい声で「はい」って言ってみてほしい。

まじで「あい」って言ってしまうから

一回マジで大きい声で「はい」って言ってみてや

翌日その隣の部屋にいた同期のやつに「あい」じゃねーだろっていじられて笑い話になってたけど、相当怖くて終わった時にはまた大泣きしてた。

ほんでビンタしてきた先輩がDONIのこと探してきてたが部屋には戻れず、次の標的を起こしてすぐトイレの個室で泣いていた

そしたらラインが来てまた別の部屋に呼ばれる

先輩「冗談だよ。ちょっとやりすぎた」

笑ってストレッチポールを渡してきて一発ギャグやれって言われてこいつ理不尽村の村長かよって思った

そっからはまあしっかり挨拶して奴隷の雑務をこなしてあっという間の二年生なわけだ。

とりあえず1年生は生きた心地がしない

高校のなんて可愛いもの

酒がたち悪いし普通に手出すし

大人数だし、深夜だし、サッカー下手な奴もいたけど、Aチームの人がたくさんいたのが一番怖い

こんなことしてたら狙われるに決まってる(1年時 DONI どどんこ 川間)

1番きつい1年時を終えてしまえば上下関係の部分は解消

楽しい大学生活が始まった

高校の時と同じで今はその上下関係はない

2年の時に高校時代と同じ感じで問題になり消えたのだ

高校、大学とやられまくったがやれずに終わる世代

時代が時代だからまあ無理でしょもうあのスタイルは

やられた側の親が問題にしていくらかの金で解決したみたいだが、俺も親に言えばよかった

言う選択肢なんてなくてトイレで泣いてたって相当ダサい

多分言ったところで両親そろって

「ガンバレ !ダイジョウブ」(日本語苦手)

しか言わなそうだけど

今の背伸びぐせはすでに・・

2年時関東2部リーグ降格

3年時関東1部リーグ昇格

4年時関東2部リーグ降格

昇格・降格共に体験した

名門かもしれないが、関東リーグに属しているチームはどこもすごいやつばかり

代表選手もJリーガーも海外でやってる人とも戦った。

慢心は最大の敵

DONI個人としては出たり出なかったり、今書きながら思う。

大学時代もっとやるべきことがあったのではないか

もっと努力すればよかった

現状に満足しすぎ、上には上がいる。しかもめっちゃ上に。

あれやれば、やってれば、、、その時は努力はしているつもりだけど思い返すと全然足りない。戻れないけど戻りたい

中学・高校でうまく行ったからって慢心して、王様気分でいて、王冠を手放さずに

ちょっとサッカー選手人生上昇気流に乗ったからといって、調子にも乗って、脂は乗らず(おもろい!)

天狗で王様のDONIは王冠を失った

王冠を失うと道に迷ってしまう

それでもまあ名前も売れてたし、Jの練習にも参加して天狗になった王様はついに神の逆鱗に触れる。

勘違いをして、王様のように振る舞い

サッカー下手な奴を見下し、努力をせず

そんな人間は天罰を受けて当たり前

4年時 初の大怪我 前十字靭帯断裂

ここまで読んでくださりありがとうございます

国士舘大学編は2つに分けて投稿します

次は4年時のリハビリと就活(蹴活)について書きます。

それでは。

コメント