DONIGOGO SHOP

DONIGOGO アイテム 販売中

SHOP はこちら
PR

前十字靭帯 3回目 リアルタイムリハビリ 10W

スポンサーリンク
前十字靭帯3回目 リアルタイムリハビリ

節目の10W

今週の予定は

外来・自宅・グラウンド・外来・グラウンド・外来・自宅

こんな感じ

自宅でグースカ寝ていられる回数が減ってきました

DAY64

2/5

今週の外来リハビリの内容は『傷口攻め』3回もオペをしていると

切られた部位は頑張ってくっつこうとするが、くっついても皮膚自体伸びているわけではないため皮膚に余裕がなく皮膚をつねることができない

3回も切ってはくっついてを繰り返しているので、傷口周りが本当にパツパツ

超音波を当てる・衝撃波を当てる・徒手でグイグイやる

この3種類の技を駆使して剥がそうとするが皮膚はなかなか伸びない

ここが邪魔をして伸展が出ないのかもという推理をもとに傷口攻め

これがかなり痛い

DAY65

2/6

自宅リハビリからのビジョン用写真撮影

改めて感じることもあって、毎日欠かさず傷口周り触ったり、患部外トレーニングしたり、

補強トレーニングしたり、これって結構膝にはストレスで1日休むと結構スッキリする

これはリハビリをサボりたいのではなく、定期的な休養が膝には必要だということ

翌日は張ってる部分が減るし、毎日がむしゃらにリハビリをやるのもいいけど、一旦何もしない日を作って

膝の様子を見るのも非常に重要だと気付かされた

DAY66

2/7

グラウンドリハビリ

本日のメニューはこんな感じ

相変わらず前十字靭帯のリハビリはやることが多い・そして重要性が高い(らしい)
両足同時EMS 両足リハビリしなきゃいけないのはなかなか困りんがる

DAY67

2/8

外来リハビリ+ジム

スクワット・ヒップスラストなど想像以上のメニューを消化

4ヶ月ぶりにしっかり重りを持った

明日にリバウンドがなければ良いが

なんかリハビリ楽しくなってきた

頑張ろう

たのじ

ジムと外来の空き時間はこちら

筋トレ後の外来リハビリはお腹もいっぱいで眠くなります

DAY68

2/9

グラウンドリハビリからの亀田メディカルフィットネス

リハビリの強度が増してきた

盛り上がってきた

昨日患部を攻めたので、本日は患部外トレーニング

DAY69

2/10

亀田メディカルフィットネス(ジム)

三日連続できてる

患部(下半身)→患部外(上半身)→患部(下半身)

なかなかきついがリハビリが盛り上がってきていてすごく嬉しい

やっていいよと言われたものは徹底的にやる・許可が出てないものは絶対やらない

が今回のリハビリスタンス

理由は3回目というのが大きいし、復帰した後残り半年で自分の契約を勝ち取る活躍をしなければならない

そう考えると焦って早く復帰した方が良いのではないか?と思う人もいるかもしれないがそれは1.2回目切っててわかる

早く復帰した代償はでかい

痛みだったり、可動域制限だったり

プレーしながら何かを抱えないといけなくなる

しっかり治して一回も離脱しない方が、ちょっと早く復帰して壊れるより効率が良いのいだ

前十字靭帯やってしまった人がいたら伝えて欲しい

早く復帰することは可能だ

可能だが、抱えるものの数が増えて思うようにプレーできないことになりかねないと

てなわけで、言われたことは徹底的にやりまくりのDONIに筋トレの許可が降りた

うレピ丸巡査だ

重いもの持てるのなんか嬉しい
初期リハのメニューはまだまだあるからね

DAY70

2/11

本日は休養

やりすぎは良くない

しっかり膝に休憩を与えてあげなければ腫れたり、固まったりするから

リハビリの強度が上がってきたこの時期は追い込みたくなりますが、一旦コントロール

10W まとめ

リハビリの計画書も手に入れ、目標を持ちながらリハビリをすることができる

今週は重めの筋トレが解禁されてリハビリ楽しくなってきた

これまでは、再建靭帯に対してストレスをかけない生活と傷口の癒着をとる作業が多かったが

こっからはもう1段階進んで、より活発なメニューになってきた印象の週

毎回言っている、『2度と怪我をしないからだ』に向けて今まで以上に頑張っていきたいなと思います

怪我するたびに『怪我しない体に』と意気込んで失敗しているのは足りないから

もっと頑張る

バイクまであと少しやな

とりあえず次の楽しみはバイクを漕ぐこと

今週の小話はなし!!

ここまで読んでくださりありがとうございました

ではまた!

コメント