DONIGOGO SHOP

DONIGOGO アイテム 販売中

SHOP はこちら
PR

大怪我からの復帰 王の帰還

スポンサーリンク
サッカー人生

時系列通り読んでますか?

サッカー人生のカテゴリーの分野は小学校から読んでくださいね

大学卒業後の元王様の日常

大学卒業したDONIは派遣の登録して日銭を稼ぐ

レーンに流れてくる箱に野菜を詰める作業

DONIは結構うまい

例えばカレーセットがあるとする

1人1食材を担当してハイテンポで流れてくるダンボールにニンジン担当はニンジン

じゃがいも担当はじゃがいもを

みたいな感じの仕事

ダンボールに野菜を詰める(たまに投げ入れる)

DONIはなかなかうまいから最大で3食材を詰めたことがある

というか周りが下手だ

1食材もまともにできないやつ

ずっと喋ってて間に合わなくなるやつ

変な奴が多い中で普通のDONIは普通のことができるだけだ

他にも

8時間鶏肉を一口サイズの唐揚げ用に切り続ける日

【楽天市場】【ふるさと納税】大容量 鶏肉 大容量 肉 クール便 うまか チキン 3種から 選べる セット !全パック むね肉 (計1種類) 合計4.34kg もも + むね ハーフ (計2種類) 計3.72kg 全パック もも (計1種類) 合計3.1kg 小分け もも肉 《選べる出荷時期》 SDGs 期間限定 美味しい:熊本県氷川町
肉 鶏肉 ふるさと納税 小分け もも肉とむね肉 ハーフセット むね肉 もも もも肉 とり肉 大容量 熊本県産 料理 唐揚げ 焼き鳥 国産 冷凍 鶏もも肉 鳥もも肉 カット済み 選べる。【ふるさと納税】大容量 鶏肉 大容量 肉 クール便 うまか チキン 3種から 選べる セット !全パック むね肉 (計1種類) 合計4....

こんな感じ

鰹節を一生擦る日

めちゃくちゃ寒い部屋で魚の鱗を包丁で擦りまくる日

野菜をずっと見る日

いっぱいやった

1日で多くて12000円とか

やりながらずっと時計見てた

知り合いはいないし、上司みたいな奴らは派遣で来る子達を奴隷みたいに扱う

8時間で「はい」「すみません」以外喋った記憶がない

そもそも変な人ばっかり

毎日終わるとこんなキモい奴がいた、こんな奴がいたとかそういう話で田場家は大盛り上がり

初めて社会に出て、働いておもろいと感じた

資本主義の末端にいる気分

誰かのために自分の時間を切り売りする絶対やってはいけない仕事

なんの話してるか?

サッカー選手目指して突っ走ってたけど大怪我して

復帰したけどどことも契約できず

大学を卒業して就活もしてなかったから

とりあえず派遣登録して自分の時間を切り売りしてた時の話

聞きたいのは派遣の野菜入れのテクニックじゃないの?

テクニックとしては片手で拾う逆手に投げる素早く放り込む

上記をスムーズに行う

片手だけだと間に合わないからちょっと投げるのが良い

すまんすまん

王様の滑り込み入団

ある日電話がかかってきた

国士舘のコーチから

最後にチャレンジしてみないか?

ってするに決まってるよね

サッカー大好きだもん

サッカーしかやってきてないもん

初めて所属した社会 資本主義の末端すぎて嫌だったもん

充実感・達成感全くない生活で辛かったもん

派遣の予定は前々から予約しないと入れないから結構先まで予約を入れていた

その日までの給与を全て受け取り

飛んだ

多分「たばさーん」って出席とってたと思うけど毎回居ないみたいな笑

派遣なんて多分全部そんな感じ(偏見)

YSCC横浜に練習参加

3日間YSCC横浜の練習に参加することになった

3日目 会場はDONIブログ読んでたらわかると思う

秋葉台運動公園 ジュニアユースでセレクションを受けたところ

本気でサッカー選手を目指すようになったところ

中学3年間毎日自転車で通い続けたところ

その時の監督 

シュタルフ悠紀リヒャルトさんとYSCC会長 吉野次郎さんに認められてその場で来週から来て良いと

夢が叶ったのである

泣いてしまった

その日は両親と弟がわざわざ秋葉台に試合を見に来ていた

みんなで喜んだ

諦めかけた夢が叶った

4年の夏に前十字靭帯を断裂して

異例の爆速復帰をして

練習参加しまくって

落ちまくって

酒飲みまくって

泣きまくって

踊りまくって

多分人生で1番泣いた1年

やっと掴み取った契約

そりゃ泣くわ

1週間前まで唐揚げ用の鳥肉一口サイズに切ってたんだぞ(Jリーガー最多鶏肉カット賞絶対受賞できる)

そんな感じでアマチュア契約(年俸0円)ではあるが

元王様のJリーガー生活がスタート

シクシクメソメソディエゴ

悲願のJリーガー生活・復帰弾

入団してからすぐに怪我人に入れられた

よくこれでサッカーやれているなというレベルの膝だったらしい

契約勝ち取るまで休まず、働き続け、諦めてサッカー辞めたと思ったら鶏肉を切るときにずっと立ちっぱなし

やっと膝が一息つけたのだ

右膝ごめんね

膝もないている

入団時期が遅くて、登録が夏以降ということもありゆっくり膝にバカンスを与えた

ブラック企業に勤めていた膝のバカンス ()

そして夏に選手登録完了

デビュー戦だ

2019年9月8日

途中から出てきたDONIはコウチーニョをやる

初出場初ゴール

DONI復活だ

サッカー楽しい

サッカー選手楽しい

最高な職業だ

鶏肉切ってた時には感じれない感情 鶏肉切り終わったらこれやるなら続けていたかも

毎日楽しい

毎日充実

アマチュア契約だったから少し働かないとダメかなと「テラスモール湘南」

わかります?

働きながらサッカーをする生活に

朝9時から練習

自主練とかして終わったら14時からテラスモール湘南の『ORIHIKA』というスーツ屋さんで21時まで働く

翌朝は5時起き

電車とバスを乗って行き9時に練習

きつそうに見えるじゃん?

サッカーは楽しいから全然いけるんよ

派遣の時資本主義の末端として生活をしてすごく嫌な気持ちになったので

自分の好きなことをしようと考えてスーツ屋さんで働くことにして少しでも楽しい人生を過ごそうと考えた結果だ

こんな感じ

いらっしゃいませ〜

社会人✖️サッカー

社会人✖️サッカーはそんなに悪くない(後日この記事も書きたい)

サッカーに集中できないとか言う奴は多分サッカーを本気でしたことない

本気でやっている練習中に「スーツのコーディネートは、、、」とか考えれるわけないじゃないか!

集中ってそう言うこと言いたいんじゃないですよね笑

そう言う人が言いたいのは

ジム行ってトレーニングしたり、ケアに時間使ったり、体が資本なんだからサッカー以外に労力を使うなと言うこと

0円のうちは流石にやらせてくれ

生活できんくなる

親の脛かじれるほど脛太くないんよ

しかし本当にサッカー選手はサッカー以外に手を出すべきではないのだろうか

DONIの働き始めの理由は『稼げないから』ではあるが、稼げたとしても働くべきだと感じることがある

(働くというのは唐揚げ用鶏肉を1口サイズに8時間切ることではない)

いきなり職を失うかもしれない職業

安定しているのはほんの一握りの選手

その一握りのになるためにサッカー一本で勝負しろというのはわかる

それは人それぞれ

DONIも一握りの選手になりたいよ

諦めたくないよ

自分にそう言い聞かせてるみたいで辛いよ

けどサッカー選手というみんなの憧れの職業をいきなり失うこともあるだろう

その時残っているものはなんなのか

前までの記事を読んでいる人ならわかると思う

サッカー選手というのは王冠を被った王様

大きい小さいはあるが皆王冠を持っている王様なのだ

そこからいきなり王冠を失う

もう資本主義の末端としての働きか

元Jリーガーを謳って事業を展開するのか

はたまたそこから新しい道を見つけるのか

唐揚げ用鶏肉をを8時間切り続けるのか

いつ始めたかは大きな差になる

これはYSCCに所属していてアマチュア契約だから始めるべきだなんて思ってない

J1でバリバリ稼いでる選手もやるべきだと思う

例えば35歳で引退した後稼ぎまくった金で、同じように散財し続けるのか、貯金を切り崩して生活するのか、資産運用するのか、鶏肉を切るのか

現役時代と同じように稼げなくなった先にどうやって生活するのかを考えて欲しい

DONI自身はそれを考えることができた1年間だったのだ

海外のサッカー選手なら億単位の金が動くので、現役中に一生分の金を稼ぐことができるかもしれないが日本のJリーグの現役で一生分の金を稼ぐのは難しいと思う

それは人それぞれであるし討論をしたいわけではない

レッズの選手が年俸と勝利給を貯蓄に回して、引退後は質素に暮らせば一生分じゃないか 

そういう話をしたいのではない

結局のところ最終的には個人の判断

サッカーで結果残してなければ本業に集中しろと叩かれ

稼げないから本業とは別に仕事をしていると後ろ指を刺される

どっちが正解とかの答え合わせは自分しかできない

人間は間違ってると思うことを大きな声で発言して黙らそうとする

成功すれば何も言わない

そこまでの過程でなんとか叩こうとする

人間はそういう生き物だから仕方ないのだ

日本自体出る杭を叩く文化、人間性を備えている

DONI自身ティックトックでサッカー系の投稿している人を見ると叩きたくなるし、なんとかギャフンと言わせてやりたいと感じる

それが人間なんだから仕方ない

発信すれば叩きたくなる

友人の安彦タカマサは40歳でJリーガーになり、叩かれまくった

けど今話を聞くとかなり幸福そうな生活をしている

あんだけ叩かれた安彦も今は幸せなのだ

叩いていたアンチはきっと今も資本主義の末端というポジションから次出る杭はどれなのかを9〜17時の仕事を終えた後に探し回り、匿名で叩くことにより満足感を得ているに違いない

自分の人生自分が生きたいように生きる

そういう人生についても色々考えたJリーガー1年目が終了した

ここまで読んでくださりありがとうございました!

次の記事は前十字靭帯断裂リハビリ!です

ではまた!

コメント